ご予約はこちら、予約専用Tel. 03-6806-2388

クレニオセラピーとは

クレニオセラピーとは? 健康もキレイも体の中からできてくる <About Cranio Therapy>

実は、頭蓋骨は動いているのです!

みなさんはご存知ですか?

頭蓋骨は、大きさや形の違う22個の骨からできており、一見ひとつの塊で動きなどないように思えますが、実は呼吸や脳脊髄液の循環など体のいろいろなリズムとともにすべての縫合(頭蓋のつなぎ目)はとても微細ながら動いているのです。

頭蓋骨の中に入っている大切な脳には千数百億個の神経細胞があり、電気信号を発して情報をやりとりし、複雑なネットワークを形成しています。体全体の80%以上の神経細胞が脳内にあるのです。

クレニオセラピー(頭蓋骨調整)とは?

クレニオセラピー(頭蓋骨調整法)は、頭蓋骨や肩甲骨や仙骨など全身に触れながら、体の緊張やこわばりを緩め、脳脊髄液や血液など体液全般の循環を促し、自己治癒力 -Innate Intelligence- を高めていく施術法です。

5gタッチと呼ばれるほど柔らかい圧で頭蓋骨を調整することにより「脳」や背骨で守られている「脊髄」、いわゆる中枢神経系を包み、保護している硬膜(髄膜)の柔軟性を高め、解放することにより体の奥から緊張やこわばりが緩んできます。加えて、脳神経を活性化させ、脳内のみならず中枢神経全般に働きかけ解放することにより、神経系統が沈静化され、免疫力やホルモンバランスも整っていきます。

脳にかかるストレスが解放され、深い内部調整が行われていくため、極上のリラックスと静寂を体験することができます。今まで自分の知らなかった感覚領域に気づきはじめ、潜在能力発揮にも効果があります。

クレニオセラピー(頭蓋骨調整)とコア・リリース(全身体幹リリース)のセットをおすすめします♪

クレニオ効果 その1 排出機能アップ、悪い物を溜めこまない体づくり!

頭蓋骨の中には脳だけでなく、たくさんの重要な組織・システムが存在しています。その中でも、クレニオセラピーを施す上で欠かせないのが『脳脊髄液(cerebrospinal fluid、CSF)』です。 それは、髄膜(硬膜・クモ膜・軟膜の3層の膜)という膜の中を絶えず循環しています。

血液から作られている脳脊髄液は、脳や脊髄という最も大切な中枢神経の周りを循環しており、さまざまな役割を持っています。まず脳と脊髄全体をぷかぷかと浮かせて外界からの衝撃を吸収・保護しており、ホメオスタシスに関係しています。その他に、体を巡ることで活動するために必要な栄養分を運び、体の中に発生した老廃物や毒素を体外に排出しています。

※ ホメオスタシスとは、生体恒常性ともいわれるのですが・・・。簡単にいうと、細胞一つ一つが生き生きとし、外部環境に振り回されることなく、心身ともに健康を維持できる状態にあるということです。

クレニオ効果 その1 排出機能アップ、悪い物を溜めこまない体づくり!もし脳脊髄液がきちんと循環しないとしたら、どうなるでしょう?
クレニオセラピー効果1 老廃物を排出、さびない体づくり!よく耳にする「ドロドロ血」と同じような状態になります。
車や機械など油をささないとうまく起動しないのと同じように、ヒトも体液がスムーズに循環していないと錆びていき、うまく機能しなくなってしまいます。

その状態で、真の健康が保たれるとは私は思えません。
必要なものをきちんと取り込み、汗・尿・便・呼吸などとともに必要でない物(老廃物、疲労物質、ウイルス・菌の死骸、カビなど)・毒となるものは排除する!

錆びないカラダづくりの最大のポイントは、循環です。
生物学的に当たり前の機能ですが、その当たり前を “常備する” ということが、一番重要なのです!

クレニオ効果その2 血行を促進、からだの奥からほぐれてきます!
クレニオ効果2 脳と脊髄をすっぽり包み込んで保護している硬膜その次に大事なのが、“髄膜” です。ただ単なる膜なのですが、これらはとても大切な膜なのです。なぜかというと、・・

髄膜とは、生物として一番大事な「脳と脊髄」をすっぽり包み込んで保護している膜の総称です。総称というぐらいですから一枚ではなく、硬膜・クモ膜・軟膜という3層の膜からなっています。 もしかしたら、クモ膜・・という言葉は耳にしたことがあるかもしれませんね。

3層からなっている髄膜ですが、その中でもクレニオセラピーでは“硬膜”を重視しています。硬膜とは、骨膜のように頭蓋骨にぴったりとくっついている、防水性のある意外に厚みのある膜です。 水を通さないので、その中にたっぷりとある脳脊髄液も外に漏れないというわけです。

この硬膜は二重になっており、内側の膜が脳の中に深く入り込み、横揺れ・縦揺れなどが起きても脳が別の場所に移動したり、捻じれないように仕切りを作り、脳をやさしく守っているのです。 それだけではなく、脳から出る老廃物や毒素を外に排出するための静脈(血管)の通り道も作っています。

クレニオセラピー効果2 病気じゃない心身の不調の蔓延つまり、ストレスや歪みなどから硬膜が緊張してしまい、柔軟性を失うと、

1.頭蓋骨の動きが制限されてしまう → 循環に影響が出る
2.脳や脊髄に直接ストレスが伝わる
   → 神経系がうまく機能しなくなり、生体バランスが崩れる
3.血液(静脈洞)の流れが悪くなる
   → 老廃物や毒素を外に排出できなくなり、ドロドロ血になる など…

なぜだか体の緊張が取れないのも、なぜだかイライラするのも、何となく気分が落ちるのも、風邪を引きやすいのだって、もしかしたら “硬膜” のせいかもしれませんよ。

クレニオ効果その3 自律神経も整い、心の緊張からも解放♪
頭蓋の動きは体液の循環にも関わっていますが、心理的作用にも大きく関わっています。通常、多少のストレスであれば回避できるように私たちの体は作られています。ですが、強いストレスにさらされたりすると、その動きやバランスに大きな変調をきたしてしまいます。

クレニオセラピー効果3 自律神経も整い、心の緊張からも解放♪動きが悪くなると、体液の循環にも影響が出るため、筋肉や各器官・臓器に栄養や酸素が十分にいかなくなります。そうなると、身体は「省エネモード」に切り替わり、機能面が低下し、体の奥から硬くなっていきます。これは決してイジワルではなく、あなたの身体を守るシステムなのです!
だからといって、活動するのに十分な酸素や栄養が足りないのには変わらないので、機能的にはかなり落ちることになります。それがホルモンバランスの崩れや、自律神経の乱れとして表れてくるのです。

たかがストレスと言えども、自分の体がそれを回避できない状態であれば、心理的に不安定になってしまいます。あなたは別に不安定になりたくて、なっているわけではありません。感情を作るのも、言葉を発するのも、人の言葉を受け取るのも、すべて脳のお仕事です。その脳がいい状態でなければ、それらの仕事に乱れが出てくることは仕方のないことなのです。

私達生物は、動いているから生きているのです。体の不具合の原因は、動きが制限されることです。 ただ少しだけ可動性を失い、ほんの少しだけ体の流動性が滞っている、それだけで私たちは大きなダメージを負うことになります。
そう。あなたの心に起こる「心理的不安定」は、それを教えてくれている合図なのかもしれませんよ。

コア・リリース(全身体幹リリース)とは?

コア・リリースは、全身に繋がっている筋膜にアプローチし、大きく深い呼吸を誘導。体の奥底にこびりついている深部の癒着を解放するワークです。

人の体はすべて“膜”によって包まれています。骨や筋肉、神経や血管、内臓、細胞の一つ一つまで膜でおおわれており、筋膜はそのすべてに関わる重要な組織なのです。つまり、その「筋膜」という体内に張り巡らされた組織にアプローチすることで、いろいろな不調が改善されていきます。

クレニオセラピー(頭蓋骨調整)とコア・リリース(全身体幹リリース)のセットをおすすめします♪

施術のご予約はこちらから
ページ Topへ